引越しの訪問見積もりで部屋が汚い場合の悪影響

【要注意】引越しの訪問見積もりで部屋が汚いことの悪影響と対策!

引越し作業員の「ひこしお」です。

引越しの訪問見積もりを依頼したけど、お部屋が汚くて大丈夫かな?と不安に感じている方は必見です。

ネット上では「部屋が汚いと見積もり料金が高くなる」などの情報が飛び交っていまが、その真偽はいかがでしょうか。

そこで今回の記事では、
  • 部屋が汚いと引越しを断れる場合はあるか?
  • 部屋が汚いと見積もり料金が高くなるのか?
  • 訪問見積もりの前に片付けるべき重点箇所!
  • 部屋が汚いからこそ引越し一括見積もりサイトが有効!
などについて詳しく解説していきます。

筆者は引越しの訪問見積もりを取っていた経験もあります。お部屋が汚い状態で訪問見積もり当日を迎えると、見えない形で損をしてしまっているかもしれません。

今すぐにできる対策もご紹介していますので、ぜひご参考になさってくださいね。

訪問見積もりで部屋が汚いと引越しを断られるのか?

結論から申し上げますと、部屋が汚いからといって、引越しを断られることはありません

引越し業者の営業マンは、1日に何件もの見積もりをこなしています。お部屋の汚い方の見積もりもたくさん対応していますので慣れたものです。

とは言え、世の中には限度というものがあります。テレビ番組でも取り上げられるほどのゴミ屋敷の場合、お断りするケースも出てきます。というか、荷物とゴミの区別が付かず、見積もりの取りようがありません。

ただしこの場合でも「引越しお断り!」と伝えるのではなく、「相場よりかなり高い料金を提示して暗に断る」方法が普通です。

今の世の中は、ツイッターなどで個人が簡単に情報発信できる社会です。企業イメージを損なわないための最大限の対応をしているのですね。

Point
ゴミ屋敷でない限り、引越しを断られることは滅多にない!

部屋が汚いと引越しの見積もりが高くなる!?

部屋が汚いことで引越しを断られることは滅多にありませんが、見積もり料金が高くなってしまう傾向があるのは事実です。これには大きく2点の理由がございますので、その理由をご紹介していきます。

荷物量を多めに見積もる!

営業マンが訪問見積もりをする最大の理由は、引越しの荷物量を正確に把握することです。この荷物量を基準に、当日に使用するトラックのサイズや人員が手配されていきます。

お部屋が汚い状態では、引越しの荷物量を正確に把握できなくなってしまいます。部屋の至る所に荷物と不用品が混在していてる状態では仕方のないことですね。

このためお部屋が汚いと、荷物の量を多めに見積もらざるを得なくなってしまうのです。

引越しの料金と荷物の量には密接な関係性がございます。荷物量を多めに見積もられてしまうと、それだけ料金も高くなってしまうのです。

作業工数を多めに見積もる!

大半のお客様は、引越しの荷造りをご自分で済まされます。ところが引越し当日になっても荷造りが完了していないお客様がいることも事実です。この場合、仕方なく引越し作業員が荷造りをサポートすることになります。

お部屋が汚い場合、当日に荷造りを進めるのに莫大な追加工数が発生します。このリスクも想定して、作業工数を多めに見積もる傾向にあります。このため料金も高めに計算されてしまうのです。

これは余談ですが、お部屋が散らかっている方は、引越し当日までに荷造りが終わっていないケースが多い印象があります。それだけ荷物をまとめるのに時間がかかってしまうからでしょうか。

Point
部屋が汚いと荷物量・作業工数を読めず、見積もり料金が高めに設定されやすい!

営業マンはここを見る!訪問見積もり前に片付けたい箇所!

部屋が汚いけど訪問見積もりまで時間がない!と焦っている方もいらっしゃるかと思います。そこで訪問見積もりの前に最低限しておきたいポイントをまとめていきます。どれも短時間でできる方法ですので、ぜひ取り組んでくださいね。

ゴミは事前に処分しよう!

お部屋にゴミや不用品が残っている方は、今すぐに処分しましょう。訪問見積もりの際に部屋にゴミがあると、それだけ物量を多く見積もられてしまうからです。

ゴミはゴミ袋に詰め込むだけで処分できますので、短時間でサクッと終わらせられるはずですよ。

床に荷物を置かないようにしよう!

訪問見積もりを経験している筆者の経験上、お部屋の汚い方は、床に物が散乱しているケースが多いです。床に物が転がっていると、それだけで荷物の量を多く感じてしまうものです。

そこで訪問見積もりの前は、床にある荷物を全て片付けるようにしましょう。整理整頓する時間がない方は、とりあえずタンスや収納棚の中に突っ込めば問題ありません。

こうしておけば、営業マンがチェックした時に「この量ならダンボール◯箱分」と即座に判断できます。

訪問見積もりの前は「とにかく床の上に物を置かないこと!」を意識してくださいね。

大型家具・家電の引越し有無を明確にしよう!

お部屋が汚い方は、家具や家電も老朽化している傾向にあります。そのためか、訪問見積もりで「この冷蔵庫は持っていきますか?」と質問しても、「買い換えるか検討中です」などと曖昧な回答を頂くことがあります。

繰り返しになりますが、訪問見積もりの目的は、荷物量を正確に確認することです。荷物量の中枢をなす大型家具・家電の結論が出ない状態では、料金を高めに見積もらざるを得ないです。

引越しでこのような損をしないためにも、訪問見積もりの前は、大型家具家電の要不要を明確にしておきましょう。

Point
訪問見積もり前は最低限の片付けを!

部屋が汚い方こそ引越し一括見積もりサイトがおすすめ!

部屋が汚い場合、見積もり金額は営業マンのさじ加減で誤差が大きくなりやすいと言えます。そこで複数の引越し業者に訪問見積もりを依頼し、最安値を提示してくれる業者を探すことがポイントと言えます。

そんな願いを叶えてくれるサービスが「引越し一括見積もりサイト」です。

このサービスを利用すると、最大10社程度に見積もり依頼を掛けることができます。10社の見積もり金額を比較すれば、最安値の業者を簡単に見つけられますよね。

またお部屋が汚い場合、大手引越し業者よりも中小引越し業者の方が安値を提示してくれる可能性もあります。

そうした意味では、提携引越し業者数が多い「引越し価格ガイド」のサービスがおすすめです。

引越し一括見積もりサイトの特徴や選び方は『絶対に後悔しない!引越し一括見積もりサイトの選び方とおすすめランキング!』で解説していますので、こちらもご参考にしてくださいね。

引越し業者のハウスクリーニングサービスはどうなの?

引越し業者の中には「ハウスクリーニング」サービスを実施している企業もあります。ただサービスといってもは有償提供ですので、これに期待することは避けた方が懸命です。

またハウスクリーニングサービスは、引越しの荷物を全て出し終わった段階で、普段掃除できないような場所を清掃するサービスです。

汚い部屋を清掃することを対象にしたサービスではございませんので、その点も誤解のないようにしてください。

上でご紹介している最低限の片付けでも十分ですので、ご自分でできることをしっかりと実施していきましょう。

Point
ハウスクリーニングに頼らず、自力で片付けよう!

訪問見積もりで部屋が汚いと損をする可能性あり!

いかがでしたでしょうか。引越しの訪問見積もりでお部屋が汚い場合、どのような悪影響があるかご確認いただけたでしょうか。

お部屋が散らかっている場合、引越し業社はお客様の荷物量を正確に把握できません。このため見積もりを高めに計算する傾向があるのです。

訪問見積もりの前にちょっと整理整頓するだけでも、見積もり料金を抑えられるかもしれません。上では片付けるべき箇所のポイントも掲載していますので、ぜひ対応してくださいね。

それでは少しでも整理をしてから訪問見積もりを迎え入れるようにしましょう。