引越しの訪問見積もりでスリッパを用意しよう

ちゃんとスリッパ用意してる?引越しの訪問見積もりで準備すべき理由!

引越し作業員の「ひこしお」です。

引越しの訪問見積もりに備えて、業者にスリッパを用意するか迷われている方は必見です。結論から申し上げると訪問見積もりでは、ぜひともスリッパを準備していただければと思います

スリッパには、目に見えない効果をたくさん期待できます。

そこで今回の記事では、
  • スリッパで営業マンの心象UP!
  • 特にスリッパを用意した方が良いケース!
  • スリッパで自宅の衛生管理!
  • 引越し業者がスリッパを持参している場合!
について詳しく解説していきます。

スリッパを準備するのが面倒臭い!と思われている方にもぜひお伝えしたい内容ばかりですので、ぜひご参考になさってくださいね。

見積もり時にスリッパを用意して心象UP!

もちろん、必ずしもスリッパを用意する必要はありません。

それでも引越し業者が来た時に「スリッパをどうぞ!」と気遣いできれば、営業マンの心象を確実に上げることができます

営業スタッフは、引越し料金値引きの裁量権を持っています。引越し料金を安くするためには、営業スタッフの機嫌をとっておくに越したことはありません。

意外に思われるかもしれませんが、営業マンの心象で見積もり料金が変わることは珍しくありません

たかがスリッパですが、されどスリッパです。スリッパ1つで引越し料金を値引きできる可能性も十分にありますので、ぜひご用意してみてはいかがでしょうか。

関連記事

引越し作業員の「ひこしお」です。新生活にはお金がかかりますが、引越し料金の比重はかなりのものです。できることなら引越しの費用は少しでも安くしたいものです[…]

引越しの料金を安くする方法

スリッパを用意した方がベターな場合!

次のようなご家庭の場合、特にスリッパを用意することをおすすいたします。反対にスリッパの準備がないと業者の心象を悪くする可能性もありますので、ぜひ注意してくださいね。

ペットを飼育しているケース!

ペットを飼育しているご家庭では、ペットの抜け毛がたくさん落ちていますよね。そのため靴下がペットの毛だらけになってしまいます。

もし見積もり担当者がペットアレルギーの持ち主であれば、ペットの毛が気になって、「一刻も早く見積もりを終わらせたい」と思うかもしれません。

実際の見積もり現場でも、サラッと部屋を確認して、相場より高めの料金を提示し、案に「お断り価格」を提示して、一目散に退出することもあります。

また見積もり担当者は、1日に何件ものお客様のもとへ訪問しています。靴下がペットの毛だらけになってしまっては、次のご家庭へ訪問することはできません。

ガムテープで靴下の毛を払ったり、靴下を履き替えるなどの対策が必要になってしまいます。

見積もり担当者に不便を与えてしまうと、料金値引きにネガティブな影響を与えてしまいますので、ぜひスリッパを用意しておきましょう。

部屋が汚れているケース!

お部屋が汚れている場合も、スリッパを用意しておくことをおすすめいたします。普段からお掃除をされている方も注意が必要です。

訪問見積もりでは、お部屋の隅々まで荷物を確認していきます。普段使用していないお部屋がある場合、そこが埃だらけになっているかもしれません。特に床下や屋根裏に荷物がある場合は要注意です。

靴下が埃まみれになるのと、事前にスリッパを用意しておくのとでは、見積もり担当者の心象はガラリと変わります

同じような理由で、床に荷物が散らかっている場合もスリッパを用意した方が無難と言えます。

関連記事

引越し作業員の「ひこしお」です。引越しの訪問見積もりを依頼したけど、お部屋が汚くて大丈夫かな?と不安に感じている方は必見です。ネット上では「部屋[…]

引越しの訪問見積もりで部屋が汚い場合の悪影響

ご自宅の衛生管理にスリッパが活躍!

スリッパは営業スタッフの機嫌取りだけではありません。ご自宅の衛生を維持するためにも、スリッパは大活躍します。

新型コロナウイルスの流行に伴い、衛生問題に敏感になっている方はたくさんいらっしゃると思います。

引越し業者の営業スタッフとはいえ、赤の他人です。どのような菌を持っているか分かりません。汚い話ですが、もし営業マンが水虫の保菌者であれば、ご自宅に水虫の菌を持ち込むことに繋がってしまいます。

また営業スタッフは、1日に何件も訪問しています。営業マンが訪問先ごとに靴下を履き替えている保証はありません。

もし同じ靴下で5軒も10軒も外回りをしているとしたら、靴下にどんな菌が付着しているか分かったものではありません

このようにスリッパには、ご自宅を汚染から守る大切な役割もございますので、ぜひ用意しておきましょう。

スリッパは使い捨てがおすすめ!

ご自宅にスリッパがある方は、それを差し出そうと思われたかもしれません。ただ上述の通り、もし営業マンが保菌者であれば、ご自宅のスリッパが汚染されてしまいます。

これは営業マンも全く同じ心理です。「もしお客様が保菌者だったら…」なんて考えると、ご家庭用のスリッパはありがた迷惑に感じてしまうかもしれません。

そこでおすすめしたいのが「100均の使い捨てのスリッパ」です。ご自宅の衛生を確保できますし、営業マンに新品のスリッパを差し出すことで、変な心配をさせることもありません。

「引越し一括見積もりサイト」でたくさんの業者へ見積もりを依頼している場合でも、100均のスリッパなら最小限の費用で済みます。

少ない費用で大きなリターンを期待できますので、ぜひご活用してはいかがでしょうか。

見積もり担当者がスリッパを持参するケースも!

営業マンがスリッパを持参していれば、無理にこちらからスリッパを渡す必要はありません。

新型コロナウイルスの流行に伴い、業者の衛生意識も強化されているので、スリッパを持参してくる営業マンも増えていることでしょう。

とはいえ、どうしても業者のスリッパの衛生面が気になる方もいらっしゃるかと思います。そのような時は「こんなご時世ですし、新品のスリッパ用意しているので、こちら使ってもらえませんか?」なんて言えば、営業マンも空気を読んでくれますよ。

引越しの訪問見積もりではスリッパを用意しよう!

いかがでしたでしょうか。訪問見積もりでスリッパを用意するメリットはご確認いただけましたでしょうか。

引越し業者の営業マンは、料金値引きの裁量権を持っています。スリッパを用意すれば、心象アップで一層の値引きに繋がるかもしれません。

またスリッパには、ご自宅の衛星を守る役割もございます。

このように訪問見積もりでスリッパを用意しておくことにはたくさんのメリットがございますので、ぜひご活用してはいかがでしょうか。

関連記事

引越し作業員の「ひこしお」です。見積もりで聞かれることを知っていれば、急な質問に困ることもありません。またスムーズに受け答えすることで、営業スタッフから[…]

引越しの見積もりで聞かれること