現場作業員から見た引越しあるある

【作業編】引越し業者が思うあるある事例24選!

ひこしお
こんにちは、引越し作業員の「ひこしお」です。

引越し業界には、様々な「あるある」があります。

今回は引越し現場の作業員からみた「あるある」を、次のようにまとめてみました。

  • 荷物内容あるある
  • 作業あるある
  • 料金あるある
  • コミュニケーションあるある
  • その他のあるある

引越し業者からみた「あるある」を知っていれば、

  • 引越し業者とのコミュニケーションがスムーズになる
  • 引越し当日のトラブルを避けられる

といったメリットもあります。

普段は触れることのない引越し業者の内情を垣間見ることもできそうですね。
ひこしお
引越しに役立つ耳寄り情報が盛りだくさんですので、ぜひ最後までご覧くださいね。

引越しの荷物の内容あるある!

まずは引越しの荷物に関する「あるある」から見ていきましょう。

代表的なあるあるをまとめると次のようになります。

  • 引越しの準備が終わっていなくて絶望
  • 本が多すぎて嫌になる
  • 激重のタンスに四苦八苦
  • IKEA家具にヒヤヒヤ
  • 荷物がトラックに積み切らない
ひこしお
それぞれ詳しくご紹介していきますね。

引越しの準備が終わっていなくて絶望!

お客様のお家に伺う前に最も気になることは、お荷物の梱包状況です。

荷造りが全然進んでいない現場に当たると、つい「マジか」と言いたくなるほど絶望します。

ひこしお
現場責任者なら誰しもが共感する「あるある」と思います。
引越しの準備ができていないと、スムーズにダンボールや家具を運び出せませんよね。

それだけ時間がかかってしまうので、引越し作業員にとっては、悪魔のような光景です。

注意点荷造りが終わっていないと、その分の荷物を運んでもらえない可能性もあります。

詳しくは『知らないと大変!引越しの荷造りが終わらない危険性と対処方法!』をご確認くださいね。

本が多すぎて嫌になる!

本の入っているダンボールはとても重く、運ぶのが大変です。

もちろん引越し作業員はプロですので、本の入ったダンボールでも問題なく運べます。

ただそれが大量にあると絶望してしまいます。

ひこしお
見積もり書に「本4,000冊以上あります」と書かれた現場に行った時は、死ぬかと思いました。

お客様の梱包方法によっても、作業のしやすさが大きく変わります。

ひこしお
本は小さいダンボールに梱包してくださいね。

注意点本が多い現場に限って、大きいダンボールに梱包されているのも「あるある」の一つです。

大きいダンボールに本を詰め込むと、引越し作業員が辛いだけでなく、底抜けの危険性もあります。

ひこしお
本の梱包方法を詳しく知りたい方はこちらもご参考にしてくださいね。

激重の整理タンスに四苦八苦!

整理タンスとは、引き出しがたくさんついているタンスのことです。

お客様によっては、整理タンスに入った洋服などの荷物をダンボールに梱包していないケースがあります。

一部の引越し業者(サカイ引越センターなど)では、そもそもタンスの中身の梱包を求めていない場合もあります。

この場合、下記のいずれかの方法で運搬します。

  • タンスから引き出しを抜いて運ぶ
  • 引き出しの入ったままタンスを運ぶ

ただ引き出しを引き抜くと、次のようなデメリットが生じます。

  • 作業時間が余計に発生する
  • 荷物が傘増しされてトラックに積み切らなくなる
  • 下着などの衣類が露出してクレームになる

このため、引き出しの入ったまま整理タンスを運搬することも珍しくありません。

ひこしお
筋肉マンの作業員が「このまま出すよ!」なんて煽ってくるのも、あるあるな光景です。
物凄く重そうですね。汗

IKEA家具にヒヤヒヤ!

IKEAの家具をご愛好されている方もたくさんいらっしゃると思います。

IKEAはリーズナブルな価格で本格的な家具を購入できる点が魅力的ですよね。
ひこしお
ただ引越し業者にとってIKEA家具は天敵です。

IKEAは、引越し件数の少ない北欧のメーカーで、引越しを想定した家具作りがされていません。

このため、次のようなトラブルが発生しやすいです。

  • 分解・組立に時間がかかる
  • 分解すると壊れやすい
  • トラックの振動で歪む

こうした問題はクレームに繋がりますので、IKEAの家具があるとヒヤヒヤしてしまうのです。

ひこしお
引越し作業員なら誰もが共感する「あるある」ではないでしょうか。

引越しの荷物がトラックに積み切らない!

経験の少ない営業マンが見積もりした現場では、荷物を過小にみていて、トラックに入りきらないケースがあります。

トラックに荷物が入り切らないと、ピストン作業や追加車両の手配などの対応が必要になり、かなり面倒です。

ひこしお
こうした現場にハマってしまうは、引越し業者の典型的なあるあるです。

注意点見積もりの後に、家具などの荷物が増えた場合も、積み切らない原因となります。

見積もりに記載されていない荷物があると、運搬を断られる可能性もあります。

見積もり後に荷物が増えた場合は、必ず営業マンに連絡しておきましょう。

詳しくは『引越しの荷物が増えたときの対応や見積もり料金への影響まとめ!』をご参考にしてくださいね。

引越し作業あるある!

続いて引越し作業中の「あるある」をご紹介していきます。

主なあるあるをまとめると、次のようになります。

  • 引越しは戸建てが最強
  • 2階作業は階段と言わない
  • エレベーターの有無で一喜一憂
  • 荷物の引越し先が不明瞭
  • 手続き不足でタワマンに搬入できない
  • トラックが引越し先に入れない
  • 梱包状況でサービスのレベルが変わる?
ひこしお
それぞれ見ていきましょう。

引越しは戸建てが最強!

引越しで最も作業条件が良いのは「戸建て」の現場です。

どうして戸建てが良いのですか?

戸建ては次のような理由で作業しやすいです。

  • トラックを家にベタ付けできる
  • 食卓テーブルなどを分解しなくても窓から出せる
  • お部屋が広々としている
ひこしお
戸建てから戸建ての引越しだと、思わず笑みが浮かんでしまいます。
きっと現場のスタッフなら共感できる「あるある」なのですね。

2階作業は階段と言わない!

ひこしお
私が新人の頃は、先輩から「2階は階段現場とは言わないから!」なんて言われました。
2階でも階段だときついですよね?

2階ならちょっと階段を上り降りすれば、そこはもう1階です。1フロア程度の上り降りなら苦ではありませんので、2階ならむしろ「ラッキー」と思えてしまうくらいです。

この「あるある」は一般人の私には共感できないです。汗

エレベーターの有無で一喜一憂!

3階以上の現場になると、流石にエレベーターがあるか気になります。

Googleマップの航空写真やストリートビューを見れば、引越し業者の人間なら大体エレベーターがあるか否か判断できます。

それでも分からない場合は、ネットで物件情報を検索して調べたりもします。

入念にエレベーターの情報を調べるのも引越しあるあるのうちの一つです。
エレベーターがないと、一気にテンションが下がりそうですね。

アルバイトのスタッフなら特に共感できる「あるある」ではないでしょうか。

荷物の引越し先が不明瞭!

引越し業者のダンボールには、その箱をどの部屋に持っていくか記載する欄があります。

この欄に記入がないと、毎回お客様に行き先を確認しなければならず、時間がかかってしまいます。

注意点その結果、「照明取付」や「カーテン取付」といったサービスが省略される可能性があります。

また行き先不明のダンボールを1箇所にまとめて置かれると、荷解きが大変になってしまいます。

ダンボールの行き先は絶対に記載した方が良いですね。
ひこしお
ダンボールの行き先が未記入なことは「あるある」ですので、注意してくださいね。

手続き不足でタワマンに搬入できない!

タワーマンションに引越しされる方は、事前に入居手続きが必要な場合が多いです。

高級物件の中でもタワーマンションは、一段と手続きが複雑です。

タワーマンションへ引越しする場合、下記の事前手続きが求められます。

  • お客様からの入居届け
  • 引越し業者からの作業届け

引越し業者からの「作業届け」は、もちろん業者が対応します。

注意点お客様からの「入居届け」は、不動産会社を通じて、ご自身で手続きする必要があります。

この手続きが不足していると、引越し当日に搬入作業できない場合があります。

決して珍しくない「あるある」ですので、ぜひとも注意してください。

ひこしお
大手引越し業者はタワマン毎の情報を持っていますので、疑問点は営業マンに聞いてみましょう。

トラックが引越し先に入れない!

毎回のようにお客様のご自宅の前にトラックを付けられるわけではありません。

道路幅などの関係で、どうしても横持ちが発生する場合があります。

もちろん、多少の横持ちなら特に気にはなりません。

ひこしお
ただ時として、想像を絶する横持ちが発生するのも「あるある」の一つです。
今まで一番大変だったエピソードはありますか?
ひこしお
崖の下から上まで数百段の階段を登ったことですね。汗

お客様のお宅が崖の上に立っていて、ちょうど軽自動車が通れるくらいの道幅と、歩行者用の登山道のような階段がありました。

その現場には3tトラックで伺っていたので、崖の下から上までひたすら階段で運び続けました。

梱包状況でサービスのレベルが変わる!?

荷物の梱包状況はお客様によって様々です。

ひこしお
荷造りなどの準備が完璧なお客様なら、こちらも完璧なサービスを提供しようと意気込みます。

例えば、家具の埃を拭き取ったり、冷蔵庫の底を拭くなどのサービスを提供できます。

注意点荷造りができていないと、荷物の搬出に時間がかかるので、こうしたサービスを提供する余裕がなくなってしまいます。
高品質のサービスを受けるためにも、引越しの準備は完璧にしておきます。

梱包が終わらない方は『荷造りのやる気を上げる7つのテクニック』もチェックして、モチベーションを上げましょう。

引越し料金あるある!

引越しの作業料金に関しても「あるある」があります。

代表的なあるあるは、以下の3つです。

  • 引越し料金が気になる
  • 引越し当日に値引き交渉するお客様がいる
  • ご祝儀をもらえると嬉しい
ひこしお
それぞれ見ていきましょう。

引越し料金が気になる!

引越しの作業料金は、お客様ごとに異なります。

同じような荷物量と移動距離でも、お客様ごとに料金が異なるのが引越し業界のあるあるです。

ひこしお
引越し業者の中には、お客様からの集金金額の一部が給料になる会社も珍しくありません。
単価の良い引越しをした方が、給料も高くなるということですね。

このため、引越し料金の多寡で一喜一憂するのも「あるある」の一つです。

注意点お客様の視点に立てば、引越し料金は少しでも安くしたいですよね。

引越し料金を安くする方法は『業界人が暴露!引越し料金を安くする10個のテクニック!』で解説しています。

まだ見積もりを取っていない方はぜひご確認くださいね。

引越し当日に値引き交渉するお客様がいる!

引越し当日に「荷物が減ったから値引きして!」とお客様が交渉してくるのも、あるあるの一つです。

ひこしお
残念ながら引越し当日に値引きできるケースはほとんどありません。
荷物が減った場合は、事前に営業マンに連絡して、再見積もりを依頼することで、料金を安くできる可能性もあります。

詳しくは『知らなきゃ損!見積もりから引越しの荷物が減った時の対応を徹底解説!』でご紹介していますので、該当する方はご参考にしてくださいね。

ご祝儀をもらえると嬉しい!

引越し業界では、チップをくださるお客様もたくさんいらっしゃいます。

ひこしお
もちろんご祝儀をもらえると、物凄く嬉しいです。
誰しもが共感できる「あるある」ですね。

引越し作業員としては、本当に感謝の想いで一杯です。

もちろんチップを渡さなかったからといって作業が雑になるようなことはありませんので、その点はご安心くださいね。

関連記事

引越し作業員の「ひこしお」です。世間一般的に「引越しはチップを渡すもの」といった風潮があるのかもしれませんが、果たして本当にチップを払う必要はあるのでしょうか。そこで今回の記事では、チップの必要性チップを渡す人の[…]

引越しでチップは必要か

お客様とのコミュニケーションあるある!

お客様とコミュニケーションを取る上でも、様々な「あるある」があります。

大きくまとめると、次のようになります。

  • 引越し前に電話でお客様の雰囲気を伺う
  • 俺の車に付いてきてと言われる
  • 転勤族のお客様が常連になる
ひこしお
それぞれ見ていきましょう。

引越し前に電話でお客様の雰囲気を伺う!

引越しではお客様とのコミュニケーションが必須ですので、お客様の雰囲気は気になります。

お客様に「あと何分くらいで到着します」と一本電話を入れて、雰囲気を探ってみるのも「あるある」の一つです。

電話で愛想の良さとか分かるのですか?
ひこしお
毎日のように電話しているので、声のトーンとかリアクションで何となく分かってしまいます。

転勤族のお客様が常連になる!

引越し業界では、お客様からご指名をいただける場合があります。

いわゆる転勤族のお客様からご指名をいただけると、まるで常連客のような人間関係を築けることもあります。

ひこしお
常連のお客様からご指名をいただければ、管轄から離れた遠方エリアまで引越しに伺うケースもあります。

常連客は、勤続年数の長いベテランスタッフほど、たくさん抱えているものです。

俺の車に付いてきて!

新築物件に引越しされる場合、Googleマップでもピンポイントで住所を確認できません。

お客様にマップを見せながら場所を確認すると、「俺の車について来て!」とおっしゃってくれることもあります。

お気持ちは大変嬉しいのですが、次のような問題に繋がるケースもあります。

  • 一服や昼飯休憩の時間を取れない
  • 制限速度を厳守するため追いつけない
  • 道幅が狭くて通れない
  • 車高・積載制限で通れない
ひこしお
引越し先の住所は、携帯アプリなどの地図上で示していただけるとありがたいです。

その他の引越しあるある!

最後に上記以外のケースを「その他のあるある」として、まとめてご紹介していきます。

  • 芸能人の引越しは特別対応
  • 駐禁でその日の稼ぎが吹き飛ぶ
  • 引越し業界はアルバイトの方が多い?
  • チップは責任者が独り占め?
  • 引越し業は意外と休憩できる
ひこしお
こちらも詳しくご紹介していきますね。

芸能人の引越しは特別対応!

引越し業者で長年と働いていると、芸能人の引越しを担当することもあります。

芸能人の引越しの場合、

  • アルバイトを使わない
  • 匿名・偽名で身バレ対策

などの対応を取るのも「あるある」の一つです。

もちろんその分だけ引越し料金も高く設定されます。

ひこしお
芸能人の引越しに興味のある方はこちらで詳しくまとめていますよ。

駐禁でその日の稼ぎが吹き飛ぶ!

引越し作業中に気になることの一つが「駐禁」です。

運送会社の中には、仕事中に駐禁を取られた場合、会社が負担してくれる企業もあると聞きます。

ただ引越し業者の多くは、自分で違反金を支払う必要があります。もちろん免許の点数も引かれてしまいます。

仕事中なのに会社が保証してくれないのですね。
ひこしお
トラックを道路に止めて作業するときは、駐禁が気になって仕方ありません。汗

引越し業者のドライバーなら誰しもが共感してもらえる「あるある」ではないでしょうか。

引越し業界はアルバイトの方が多い!?

大半の引越し業者は、アルバイトをたくさん雇用しています。

世間的に「社員はメイン業務」「アルバイトは雑用」といったイメージがあるかもしれません。

ただ引越し業者にとって、アルバイトが責任者をしたり、トラックの積み込みをするのは、あるあるです。

アルバイトがそんな重役を担って大丈夫なのですか?
ひこしお
もちろん経験豊富なアルバイトに限った話ですので、特に心配しなくて大丈夫ですよ。

チップは責任者が独り占め!?

責任者にまとめて祝儀を渡した場合、もしかしたら責任者がチップを独り占めしているかもしれません。

もちろん、作業員全員にチップを配る責任者もたくさんいます。

ただこのような「あるある」も存在するということをご紹介させていただきました。

それでは祝儀を渡した意味も半減してしまいます。
ひこしお
そうならないためにも、チップは作業員全員に直接手渡しすると良いですよ。

スタッフ全員に祝儀を手渡すためには、チップを渡すタイミングが大切です。

チップを受け渡すベストタイミングはこちらで解説していますので、ぜひご確認してくださいね。

引越し屋は意外と休憩できる!

引越し業界は意外と休憩時間が長いです。

世間一般的に、引越し業界はきついイメージがありますよね。
ひこしお
もちろん、作業中はとてもきついですよ。

ただ移動時間も多く、勤務時間における作業時間の割合は意外と少なめです。

もちろん運転中は休憩時間ではありませんが、それでも作業に比べたら大分ラクです。

アルバイトなら、移動時間は実質休憩時間のようなものですね。

引越しのアルバイトはきついと言われていますが、アルバイトなら尚更ラクに過ごせる時間も多いです。

ひこしお
ベテランスタッフほど共感できる「あるある」ではないでしょうか。

引越し業者からみた「あるある」を活かそう!

引越し業者の現場作業員からみた「あるある」はいかがでしたでしょうか。

引越し業者のスタッフは、日々、様々なお客様と接し、たくさんの荷物を運搬しています。

今回は、そうした作業を通じて体感する「あるある」をまとめてみました。

上のあるあるの中には、読者の皆さんのお引越しに役立つ情報もたくさんあったかと思います。

ひこしお
この記事をご自身の引越しに活かせてもらえると幸いです。