IKEAは引越しで断られる?

IEKAの家具は引越しで断られる!?対応できる業者の探し方を紹介!

今回のご相談
  • IKEAの家具は引越し業者に断られるって本当?
  • IKEAの製品が断られるのはどうして?
  • IEKAに対応した引越し業者を知りたい!
ひこしお
引越し作業員の「ひこしお」です。
今回は、IKEAの家具に関するお悩みにお応ええしていきたいと思います。

リーズナブルな料金でデザイン性も魅力的なIKEAの家具ですが、引越しの上で問題を抱えている点も事実です。

ひこしお
IKEA製品の特徴や引越し業者の対応を整理して、万全な状態で引越しに備えてくださいね。

IKEAの家具は引越しで断られることがある!

IKEAの荷物は、次のような理由で、引越し業者に断られる場合があります。

  • 解体しないと運び出せない
  • 構成パーツ数が多く、分解・組み立てに時間がかかる
  • 再組み立て時の強度を保証できない
ひこしお
それぞれの問題を現場作業員が詳しく解説していきますね。

IEKAの大型家具は分解しないと運び出せない!

IKEA製品は、国内メーカーの家具より大型に作られていることが多く、分解しないと部屋から運び出せない場合が多いです。

もちろん家具を解体する必要があるからといって、必ずしも引越し業者に断られるわけではありません。

ひこしお
引越し現場では、大型荷物の食器棚やベッド・タンスなどを分解して運ぶことは日常茶飯事です。
以前の引越しでは、ニトリ製の家具は問題なく対応してくれました…

ところがIKEAの家具の場合、簡単に分解できない事情があり、引越しで断られる原因となっています。

ひこしお
IKEAの荷物が簡単に解体できない理由を見ていきましょう。

IKEA製品は構成パーツ数が多く分解・組み立てに時間がかかる!

IKEAの製品は、「板」を組み立てる仕様になっており、家具の分解・組み立て作業に膨大な工数を要します。

国内メーカーの家具の場合、基本的に「ブロック構成」になっているので、引越しの際でも簡単に分解・組み立てを行えます。

ひこしお
例えば食器棚なら、「上段」と「下段」の2ブロックからできていることが多いです。

ところがIKEAの家具の場合、こうした「ブロック構成」ではなく「板構成」で作られているため、簡単に解体できないのです。

ひこしお
IKEAの家具が家に届いた日のことを思い出してください。
確かに板ばかりで、家具の面影がなかったような気がします。

もし分解すると、パーツが板状になるまで解体する必要があり、膨大な工数が発生してしまいます。

分解・組み立ての追加料金を支払うと言っても、断られるのはどうしてですか?

IKEA製品を解体して、ご新居でまた組み立てるには、3〜4時間程度の工数がかかることも珍しくありません。

1~2万円の追加料金で対応するよりも、新規で引越しをした方が利益が出るので、割りに合わないのです。

言われてみれば、その通りかもしれませんね。
ひこしお
実はIKEAの荷物が断られる理由はもう一つあります。

IKEAの家具を再組み立てした時の強度を保証できない!

IKEA製品は「木ネジ」を使用していることが多く、再組み立て時の強度が弱くなる可能性があります。
参考木ネジとは、板同士を接合する際に、板に直接ネジを打ち込むタイプのことです。

国内家具メーカーの場合、板の接合には「ボルト」と「ナット」で挟み込むのが一般的です。

注意点IKEAの家具は、「パーティクルボード」と呼ばれる木のチップから構成されていることが多いです。

分解時に木ネジを抜くと、ネジ穴が広がってしまい、再組み立て時の「ぐらつき」や「強度不足」の原因になります。

ひこしお
工数をかけてIKEAの分解・組み立てを行っても、このようなクレームに繋がるリスクもあるため、対応を断る引越し業者が多いです。

断られることなくIKEAの荷物を引越しできる場合も!

もちろん全てのIKEAの荷物が引越し業者に断られる訳ではありません。

次のようなケースの場合、問題なく引越しできる可能性が高いです。

  • 分解の必要がない中・小型サイズの場合
  • 家具の品質保証をしなくて良い場合
  • お客様でIKEAの家具を分解する場合
ひこしお
それぞれ詳しく見ていきましょう。

分解の必要がない中・小型サイズの場合!

分解せずに部屋から運び出せる中・小型サイズのIKEA製品なら、断られることなく対応してくれる可能性が高いです。

IKEAの引越しが断られる最大の理由は、下記の2点です。

  • 分解に時間がかかる
  • 分解すると再組み立て時の強度を保証できない
解体しなければ、品質問題が発生せず、対応してくれるのですね。
ひこしお

基本的にはそうです。

ただ未解体でも品質保証できないことを承認しないといけない場合もあります。

家具の品質保証をしなくて良い場合!

IKEAの家具は、未分解でも「ぐらつき」などの問題が発生するリスクがあります。

「ブロック構成」ではなく「板構成」のIKEA家具は、引越しでのトラックの振動に弱く、未分解でも変形や歪みが生じることも少なくありません。

未分解でもリスクを認めないと、引越しを断られてしまうのですね。
ひこしお
引越し業者の方針や、現場責任者の判断による部分も大きいので、見積もりで詳しく確認してくださいね。
解体・組立の必要な大型IKEA製品でも、再組み立てした時のリスクを了承してもらえれば、断られずに作業してくれる場合もあります。
こちらは次章の引越し業社の探し方で詳しく解説しています。

お客様でIKEAの家具を分解する場合!

お客様ご自身でIKEAの家具を分解しておけば、引越し業者に確実に運んでもらえます。

解体された状態のIKEAの家具は、ただの「板」です。

木材の配送を断る引越し業者は聞いたことがありませんので、板でも断られることなく運搬してくれます。

もちろん、IKEAの家具を分解するのは大変ですし、強度面でも不安は残ります。

最終手段としてこのような方法もあるということを頭の片隅に入れておきましょう。

引越し業者が対応してくれない以上、自分で分解するしか運ぶ方法はありませんよね。
ひこしお
まずは分解対応してくれる引越し業者を探して、見つからない場合は自分で対応すると良いですね。

IEKAの家具に対応できる引越し業者の見つけ方!

引越しの荷物にIKEAの荷物がある場合は、業者の選び方がとても大切です。
なんとかIKEAの家具に対応した引越し業者を探したいです。
ひこしお
早速、見積もりのポイントを見ていきましょう。

同じ引越し業社でもIKEAの対応可否は都度異なる!

一概に、〇〇引越しセンターならIKEAに対応していると言うことはできません。

同じ引越し業者でも、その日の繁忙状況などによって、IKEAの荷物の対応可否が異なるケースが多いからです。

もう少し具体的に教えてください。
ひこしお
引越しスケジュールの詰まった日程では断られる場合でも、閑散とした日程では対応できる可能性があります。

このため、ネットやSNSなどの口コミ情報をもとにして、特定の引越し業社へ作業を依頼しても、場合によっては断られる可能性があります。

IKEAの荷物を運ぶためには、お互いに「win-win」な関係を築ける引越し業社を見つけることがポイントになります。

ひこしお
そんな都合の良い引越し業社の見つけ方をご紹介していきます。

引越し一括見積もりサイトで複数の業者に依頼する!

引越し一括見積もりサイト」を利用して、複数の会社に見積もりを依頼し、IKEAの家具に対応できる引越し業者を探しましょう。
自分でたくさんの会社に見積もりを取るのは大変ではないですか?
ひこしお
そこで登場する便利なサービスが「引越し一括見積もりサイト」です。

参考引越し一括見積もりサイトとは、

  • 引越しの住所(大体で可)
  • 引越し日(大体で可)
  • 引越しの荷物(大体で可)
  • 特記事項(IKEA家具の有無など)

を入力するだけで、複数の引越し業者へ同時に見積もりを依頼できます。

もちろん

  • 利用料金無料
  • 会員登録不要

でご利用いただけます。

引越し一括見積もりサイトの詳細はこちら

引越し一括見積もりサイトで複数の会社に見積もりを依頼すれば、それだけIKEAの家具に対応できる会社が見つかる可能性も高くなります。

面倒臭がり屋な私でもできそうです。

このサービスを通じて、IKEAに対応できる会社が複数見つかれば、それぞれの見積もりを比較して、より料金の安い方へ依頼することもできます。

ひこしお

下記におすすめなサービスを2つご紹介していますので、自分に合った方をご活用くださいね。

引越し侍

引越し侍

IKEAの荷物を断られないためには、少しでも多くの引越し業社に見積もりを依頼する必要があります。

引越し侍」は業界最大手の引越し一括見積もりサイトであり、提携会社数も320社以上と他サービスより圧倒的に多いです。

大手から中小引越しセンターまで幅広くカバーしているので、きっとIKEAの家具に対応してくれる業者が見つかりますよ。

引越し侍を使ってもIKEAの家具を断られたら、さすがに諦めがつきそうですね。

SUUMO引越し見積もり

SUUMO引越し見積もり

上の「引越し侍」を利用すると、引越し業社から電話が殺到する可能性があります。

多くの業者が訪問見積もりを希望している証拠でもあるのですが、電話の時間帯などによっては、都合が悪いこともありますよね。

SUUMO引越し見積もり」なら、業者とのやり取りをメールで済ませることが可能です。

余計な電話対応を省略して、IKEAに対応できる会社を探し出せるおすすめなサービスです。

電話対応が苦手な私でも安心して使えそうです。

見積もりでIKEA家具の有無を必ず伝えよう!

訪問見積もりでIKEA家具の存在を伝え忘れると、引越し当日に断られる原因になります。

訪問見積もりでは、営業マンが実物の家具を確認しながら対応の可否を判断しています。

一見すると、自分から「IKEAの家具です」と伝える必要性はないと感じるかもしれません。

注意点新人の営業マンなどは、一目見ただけでは、IKEAの荷物と判断できないことがあります。

営業マンがIKEA製ということを見逃すと、引越し当日に作業員から断られる可能性があります。

引越し当日に、責任者から「弊社はIKEA製品はお断りしています。文句は営業マンに言ってください。」なんて言われたら困ってしまいますよね。

訪問見積もりでは、忘れずに自分から「IKEA」と伝えるようにします。

業者の選び方次第でIKEAの家具も断られずに引越しできる!

IKEAの荷物が断られる理由や、対応業者の探し方は見つかりましたでしょうか。

IKEA製品の引越しのポイントをまとめると

  • IKEAの家具は、引越しで断られることがある
    • 分解・組み立てに時間がかかるため
    • 木ネジで再組み立て時の強度を保証できないため
  • IKEA家具の引越しは、業者の選び方が大切

このようになりましたね。

引越し当日に「IKEAは運べません」なんて断られては大変です。

ひこしお
必ず見積もりでIKEAの対応可否を確認してくださいね。
早速、IKEAに対応できる引越し業者を探してます。