業者指定で引越しの見積もり

業者指定で引越しの見積もり!料金を安くする方法と注意点を徹底解説!

今回のお悩み
  • 業者指定して引越しの見積もりを取りたい!
  • 業者指定しつつ引越し料金を安くしたい!
  • 業者指定できる「引越し一括見積もりサイト」はどれ?
ひこしお
引越し業界人の「ひこしお」です。
本日はこのようなお悩みにお応えしていきます。

引越し作業を依頼する業者の候補が決まっている方は、業者指定して見積もりを取りたいですよね。

注意点ただ業者指定の方法次第で、引越し料金が大きく異なる可能性もあります。

そこで今回は、

  • 業者指定で引越し料金を安くする方法
  • 業者指定に対応した「引越し一括見積もりサイト」
  • 引越し業者のホームページから見積もり依頼すると割高になる理由

などを詳しく解説していきます。

業者は指定したいですが、引越し料金も安くしたいです。
ひこしお
元引越し営業マンの筆者が、業者指定のコツを徹底解説していきますので、参考にしてくださいね。

業者指定しながら引越し料金を安くする方法!

業者指定できる「引越し一括見積もりサイト」を利用すれば、複数の業者の見積もり金額を比較することで、簡単に引越し料金を安くできます。

参考引越し一括見積もりサイトとは、

  • 引越し予定日(大体で可)
  • 住所(大体で可)
  • 荷物の量(省略可)
  • 付帯作業(エアコンの脱着など)
  • 業者指定(サカイ引越センターなど)

などの簡易情報を入力するだけで、複数の引越し業者へ見積もりを依頼できるサービスです。

それぞれの業者の見積もり金額を比較すれば、引越し料金を大幅に安くできます。

自分で個別に引越し業者に見積もりを依頼するよりも、はるかに効率的ですね。
注意点全ての「引越し一括見積もりサイト」が、業者指定して見積もりを依頼できるわけではありません。
ひこしお
業者指定に対応したサービスを見ていきましょう。

業者指定に対応した引越し一括見積もりサイト!

業者指定に対応した引越し一括見積もりサイトは、

の3つです。

以下に代表的な「引越し一括見積もりサイト」と、業者指定の対応可否を一覧表にまとめています。

サイト業者指定提携業者数メール対応相場情報株式上場サービス開始ご利用実績
引越し侍320社×2010年4,525万人
引越し価格ガイド×300社×2006年4,525万人
SUUMO引越し見積もり122社2012年
ズバット引越し比較×220社×××2003年560万人
引越し達人セレクト×210社×××2004年
LIFULL引越し130社××2009年

業者指定に対応した引越し一括見積もりサイトは、意外と限られるのが伺えますね。

また表の通り、上記3つのサイトでも、それぞれのサービス内容に違いがあります。

サービスの違いを把握して、自分にぴったりなサイトを利用したいです。
ひこしお
次章では、サービスの違いを踏まえた選び方を見ていきましょう。

業者指定できる引越し一括見積もりサイトの選び方!

引越し一括見積もりサイトを利用する際は、次の項目も意識して選ぶようにしましょう。

  • 提携引越し業者数
  • メール連絡の対応可否
ひこしお
それぞれ詳しく見ていきましょう。

提携引越し業者の数をチェック!

引越し一括見積もりサイトは、提携業者数が多いほど、料金も安くなる傾向があります。

提携業者数が多ければ、それだけたくさんの引越し業者から見積もりをいただけます。

ひこしお
それぞれの見積もり料金を比較すれば、業界最安値で引越しできます。

また引越し業者は、お客様がどの一括見積もりサイトを利用しているか区別できます。

提携業者数の多いサービスを利用することで、業者を間接的に牽制し、値引き交渉をスムーズにする効果も期待できます。

業者指定できて、提携引越し業者数の多いサービスはどれですか?
ひこしお
引越し侍」は、提携業者数が320社以上と圧倒的に多くておすすめですよ。

メール連絡の対応可否をチェック!

引越し業者との電話対応が面倒と感じる方は、メールで連絡を取れるサービスを利用しましょう。

引越し一括見積もりサイトの多くは、申し込み直後から電話が殺到します。

それだけたくさんの業者から訪問見積もりを受けられる証拠でもあるのですが、状況によっては、迷惑に感じるかもしれません。

例えば、次のケースで電話が殺到すると大変かと思います。

  • 通勤電車の中
  • 会社の昼休み
  • 就寝前

業者とのやり取りをメールで行えれば、こうした状況でも安心してサービスを利用できます。

場所や時間を選ばずに引越し一括見積もりサイトを利用したい方は、メール連絡に対応したサービスを活用しましょう。

Name
メール連絡に対応したサービスはどれですか?
ひこしお
SUUMO引越し見積もり」は、メールでやり取りできる唯一のサービスです。

業者指定可能な引越し一括見積もりサイトのおすすめランキング!

改めて業者指定できる引越し一括見積もりサイトをまとめると、次の3つです。

それぞれの特徴を踏まえ、総合的なおすすめランキングとしてご紹介していきます。

ひこしお
お客様のニーズにぴったりなサービスを探してみてくださいね。

引越し侍

引越し侍

業者指定しつつ、料金を最安値にしたい方は、引越し侍の一択と言えます。

引越し侍は、提携業者数320社以上と、一括見積もりサイトの中でも圧倒的に多いサービスです。

引越し侍は、累計利用者実績も国内トップであり、それだけたくさんのお客様に利用され続けてきた証拠でもあります。

また引越し侍は、テレビCMも流しており、知名度の観点でも申し分ありません。

ひこしお
どのサービスを利用するか迷っている方にも、引越し侍は大変おすすめなサービスです。

SUUMO引越し見積もり

SUUMO引越し見積もり

引越し業者とのやり取りをメールで済ませたい方は、SUUMO引越し見積もり(以下、SUUMO)の一択です。

SUUMOは、メール連絡に対応した唯一のサービスです。

SUUMOは、提携業者の数が少ないことに不安を感じるかもしれません。ただ業者指定する場合、基本的には大手引越しセンターを中心に見積もりを取りますよね。

もちろんSUUMOは、大手引越センターと幅広く提携しているので、業者指定の不便を感じることなく利用できます。

ひこしお
SUUMOブランドで安心して利用できる点もおすすめなポイントです。

LIFULL引越し

LIFULL引越し

LIFULL引越し(以下、LIFULL)は、「お荷物簡単入力機能」で荷物の入力を時短できるサービスです。

一般的な引越し一括見積もりサイトの場合、荷物の入力が面倒な場合は「省略」できます。

LIFULLは、荷物の量を「単身・標準荷物」「家族・荷物少なめ」「家族・荷物多め」の3択から選択できます。

このように、荷物入力を「省略」ではなく「時短」できるサービスに仕上がっています。

またLIFULLは、HOME’S引越しがリニュアルして登場したサービスです。

ひこしお
不動産分野で実績豊富なHOME’Sブランドとして、信頼性も抜群です。

引越し業者のホームページから直接見積もり依頼すると損する!?

引越し業者のホームページから連絡をとって見積もりを依頼すると、相場よりも割高な料金が提示されやすいです。

業者指定して見積もりを取る場合、作業を依頼したい引越し業者のホームページから直接連絡を取った方が、簡単に思えるかもしれません。

ただ引越し業者は、以下の案件をそれぞれ区別できます。

  • 引越し一括見積もりサイト経由の見積もり依頼
  • 自社ホームページ経由の見積もり依頼

引越し一括見積もりサイト経由の案件は、業者競合が容易に想像できるため、思い切って料金を下げてきます。

注意点自社ホームページ経由の案件は、お客様が他業者に見積もりを取っている可能性が低いため、強気な料金が提示されやすいです。
「引越し一括見積もりサイト」の業者指定機能を利用するメリットが良く分かりました。

業者指定で引越し一括見積もりサイトを使いこなそう!

業者指定して引越しの見積もりを取る方法はご確認いただけましたでしょうか。

上で解説したポイントをまとめると、次のようになります。

  • 業者指定には、引越し一括見積もりサイトの利用が便利!
    • 簡易情報入力だけで、複数の業者に見積もりを依頼できる
    • それぞれの業者の料金比較で、引越しの費用を安くできる
  • 業者指定できる引越し一括見積もりサイトは以下3つ
  • 引越し業者のホームページから直接連絡すると、割高になりやすい

引越し一括見積もりサイトを利用すれば、業者指定をしながら、引越し料金を大幅に節約できます。

ひこしお
自分にぴったりな「引越し一括見積もりサイト」で業者指定してくださいね。
私は、提携業者数・実績の豊富な「引越し侍」を利用してみます。