テレビの引越し料金相場

テレビを新居へ引越し!料金相場やおすすめ業者を大公開!

引越し作業員の「ひこしお」です。「実家からテレビだけ引越ししたい!」なんてケースもありますよね。テレビだけ引越しする場合は、どのような業者に依頼すれば良いのでしょうか。またその際の料金相場はどの程度なのでしょうか。

そこで今回の記事では、
  • テレビの引越しに対応できる業者
  • テレビを引越しするときの料金相場
  • 引越し業者を利用するメリット
  • テレビの引越し料金を最安値にする方法
について詳しく解説していきます。

テレビだけ引越しする場合でも、業者の選び方次第で料金が大きく変わってきます。テレビの引越し料金を節約するためにも参考になる内容ですので、ぜひご確認してくださいね。

テレビの引越しを引き受けてくれる業者!

テレビだけ引越ししたい場合は、「宅配業者」「引越し業者」「宅急便」を利用する3通りの方法があります。

利用する業者に応じて料金相場やサービス内容が大きく異なるため、ご自分のニーズに合った方法をご選択していただければと思います。

次章からはそれぞれの業者を利用するメリットやデメリット、料金相場を詳しく解説していきますので、ご自分のテレビの引越しにぴったりな業者を探してみてくださいね。

Point
テレビを引越しするときは業者の選び方が大切!

宅配業者を利用してテレビを引越しする場合!

宅配業者の中には、家具・家電の配送を引き受けてくれる会社があります。代表的なサービスはヤマトホームコンビニエンスの「らくらく家財宅急便」プランです。こうした宅配業者のサービスを利用してテレビを引越しすることはおすすめですので、詳しくご紹介していきたいと思います。

宅配業者の利用がおすすめな方の特徴!

小型TVを引越し予定の方にとって、宅配業者の利用は大変おすすめです。特にらくらく家財宅急便は格安でテレビの引越しを引き受けてくれますので、お財布にも優しいサービスと言えます。

また中・大型TVを引越し予定の方にとっても、宅配業者のサービスは利便性が高くておすすめです。もちろん引越し業者と同様にTVの梱包作業や設置作業も丁寧に対応してくれますので、安心してお任せできますよ。

さらに宅配業者には、料金価格が明確になっているメリットがあります。引越し業者に見積もりをとる手間や面倒を省略したい方にとっても宅配業者の利用はおすすめですよ。

Point
身近な宅配サービスでもTVの引越しができる!

宅配業者でテレビを引越しするときの料金相場!

下の表は「らくらく家財宅急便」でテレビを配送した際に発生する料金をまとめたものです。もちろんテレビの梱包作業や引越し先での設置作業も追加料金なしで対応してくれます。

ご覧の通り小型テレビなら格安で配送を引き受けてくれることが伺えますよね。大型TVでも1万円前後の料金で対応してくれます。

サイズ東京→首都圏東京→名古屋東京→大阪
19インチ1,400円1,400円1,600円
30インチ2000円2,000円2,200円
40インチ2,900円2,900円3,100円
50インチ4,000円4,200円4,900円
60インチ6,850円7,350円8,050円
70インチ9,950円10,250円11,250円

またテレビ以外の家具・家電をらくらく家財宅急便プランで引越しした時の料金相場は『見積もりサンプルあり!家具の引越し料金相場と格安に抑えるコツ!』でまとめています。こちらも併せてご確認してみてくださいね。

Point
らくらく家財宅急便なら格安でテレビの引越しが可能!

引越し業者を利用してテレビを引越しする場合!

そもそもの疑問として、引越し業者はテレビしか荷物が無くても引き受けてくれるのでしょうか。確かに3月などの繁忙期の場合は断られてしまう可能性もありますが、基本的には引き受けてくれる可能性が高いです。そこで引越し業者を利用してTVを運搬する方法も見ていきましょう。

テレビの配送に引越し業者を利用するメリット!

引越し業者を利用する最大のメリットは、「引越しのプロフェッショナル」に配送を依頼できる点です。引越し業者はテレビの扱いに非常に慣れています。

キルティングやジャバラなどの専用資材を用いてテレビをしっかり梱包してから運搬しますので、大切なテレビを安全に引越し先へお届けしてくれます。特に大型TVの引越しとなると、引越し業者の存在は心強いのではないでしょうか。

また引越業界は競合が激しいため、相見積もりを取ることで価格競争させることができます。値引き交渉に応じてくれる点も、引越し業者にテレビの配送を依頼する大きなメリットと言えます。

引越し業者の方がテレビの運搬料金が安くなる可能性も!

らくらく家財宅急便でもリーズナブルな価格でテレビの引越しをすることができました。果たして引越し業者を利用した方が得する場合はあるのでしょうか。結論から言うと、あります。そこで引越し業者の方が料金を抑えられるケースを見ていきましょう。

大型TVの場合!

中小型TVの引越しの場合なら、文句なしで宅配業者の方が費用を抑えられます。ただ宅配業者でも大型TVの料金は少し高額に設定されていましたね。大型TVの運送料金をさらに安くしたい時は、引越し業者に見積もりを依頼する価値があります。

見積もりの際は「らくらく家財宅急便より安ければ利用する」ということを伝え、値引き交渉してみましょう。とはいえ、この条件を呑んでくれる業者を見つけることは簡単な話ではありません。ご自分で複数の業者と連絡を取ることも大変ですよね。

そこでおすすめなサービスが「引越し一括見積もりサービス」です。このサービスを利用すれば、同時に複数の引越し業者から見積もりの提示を受けることができます。備考欄もございますので「らくらく家財宅急便」と価格比較していることを明記しておくと良いですよ。

引越し一括見積もりサービスは大型テレビを最安値で引越しするための必須ツールですので、ぜひご活用してはいかがでしょうか。



テレビ以外にも荷物がある場合!

中小型テレビの場合でも、TV以外に家具や家電の荷物がある場合は、トータルの料金で引越し業者の方が安くなる可能性は十分にあります。引越し業界では荷物が増えるほど値引きの幅も大きくなる傾向にあります。

ただ引越し業者ならどこでも安いというほど単純な話ではありません。引越しの見積もり価格は業者間で驚くほどバラバラで、最安値と最高値の業者で2倍以上の価格差が生じることも珍しくありません。

このため上でご紹介した「引越し一括見積もりサービス」を利用して、必ず複数の業者から見積もりを取ることをおすすめいたします。このサービスを利用して最安値を提示する引越し業者を探してみましょう。



Point
大型TVや荷物が多い場合は引越し業者の方が安いこともある!
引越し業者に依頼する時は複数の業者に見積もりを出す!

宅急便でTVを配送することはおすすめできない!

19インチ程度の小型テレビならダンボールに梱包できるため、ヤマト便などの宅急便で配送することも可能です。確かに宅急便を利用すれば、サイズや重量によっても若干の違いはありますが、1,000円程度の費用で配送できます。

とはいえ、個人的には宅急便でテレビなどの家電を送ることは避けたほうが無難かと思います。宅急便の場合、ご自分でテレビの梱包などの荷造りをする必要があります。もし荷物の運搬過程でTVの液晶ディスプレイが割れてしまっても責任を追求できませんので、リスクが高い選択ではないでしょうか。

宅急便は格安とはいえ宅配業者と大きな料金差はございませんので、小型TVでも宅配業者を使用されることをおすすめいたします。

Point
宅急便は自分でテレビを梱包する必要があるので避けた方が無難!

業者を使い分けてテレビの引越し料金を節約しよう!

いかがでしたでしょうか。テレビを引越しするときの料金相場はご確認いただけましたでしょうか。

中小型TVの場合は、ヤマトホームコンビニエンスが運営する「らくらく家財宅急便」を利用して引越しされる方法がおすすめです。ただ大型TVや他にも荷物がある場合は、引越し業者の方が料金が安くなる可能性も十分にございます。この際はぜひ「引越し一括見積もりサービス」を活用して、業者間で価格競争させてくださいね。

それでは業者を上手に選定して、テレビの引越し料金を少しでも節約しましょう!